only*pen


<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
water*



喉が渇いてきたみたい

ぼちぼち

水をくださいな 





| solaris100 | - | - |
bottom of heart*



こころの底に

いつも感じている想いが

ふと

口から零れおちたとき

相手のこころの底にも

その想いは

沁みこんでいく

多くを語らなくたって

伝わるんだ




 


| solaris100 | - | - |
epicureanism*



めんどくさいことは

嫌いだ


ココロが気持ちよく

なれることは

好きだ 


| solaris100 | - | - |
simplicity*



入り組んでいるようで

紐解いてみれば

じつはいたって

単純だったりする

なんにおいても

そんなもんだ

それで

いいんじゃないかな

って思うのです


| solaris100 | - | - |
working in the rhythm*

 

歩いた

ほんとにたくさん

歩いた

そのひとと歩くときは

いつもビール片手に

カメラぶらさげて

ひたすら

ゆっくり

のんびり

ときどき

いそぎ足で

とにかくリズムがある

そして

わけもなく写真が撮りたくなる

きょうも

けっきょくフィルム3本撮りきった

今になって足が痛い

でも 

また行きたいって

いつも思わせてくれるんだよね


| solaris100 | - | - |
tomorrow*



あしたも



もう

きょうだ


きょうも

楽しい

いちにちに

なりますように






そろそろ

眠らなくっちゃ

夜更かしは

お肌に

よくないから・・・笑 


| solaris100 | - | - |
hikouki*




ひさしぶりに

fishmansを聴きたくなった日でした



いま聴いてます



それにしても

ここのところ

空の写真ばっかりだ

でも いいや

青が好きなんだから


| solaris100 | - | - |
girl friend*



すぐそばに住んでいるのに

もう20年のつきあいになるのに 

おたがい忙しくて

普段は なかなか会えないけど

元気がほしいとき

背中をおしてほしいとき

あなたの言葉がほしくなるんだ




友達は 宝物


| solaris100 | - | - |
voice*



ひさしぶりに

bonobosを聴いている

泡になって

とけてしまいそうな声が

小春日和に

うたたねするみたいに

ふわふわと心地いい

いちにちの終わりに

やわらかい声で

気持ちがほどけていく






世界が

いつも

あなたに

やさしいように

ただ ただ

祈ってます






| solaris100 | - | - |
gacha*



ガチャガチャには

楽しいものが

いっぱいつまってる

そんな

ワクワクした気持ちに

なんとなくさせてくれる

おなじものしか

入ってなかったとしても

そのなかに楽しいことが

いっぱいつまってるんだろうな

ひとつに いっぱい 

つまってる

だから好きだ


| solaris100 | - | - |
| 1/2 | >>